MENU

 やっぱり女性だからグルメとかには目がないわけで、以前はよく美味しいもの食べに出かけていたんです。
最近はさまざまなグルメがあるために、飽きることなく食事を楽しんでいました。
高級なものからB級なものまで、美味しいと言われているものを食べる時の幸せと言ったら他にはありません。
だけど最近はそんな事も本当になくなっちゃって、毎日のように節約ばかりで頭がおかしくなってしまいそうでした。
親が何とか見つけてくれた中小企業の仕事はとても楽だし、職場の環境も大変いいのですが、給料が安いのが困ってしまうところです。
生活費などを差し引くと、ほとんど手元に残らない感じなんですよね。
将来に向けての貯金だってしなきゃならないし、オシャレをしたりグルメを楽しむような余裕が全くなくなってしまったんです。
生活にゆとりがないためか彼氏を作ると言うようなチャンスもなかなか生まれてきません。
だからずっと1人の状態を続けています。
最近は自宅と会社の往復しかしていないような環境になってしまっていたんです。
もうちょっと給料がよければ、自分の好きな事にお金を使えるのになんて考えてばかりでした。
仲の良い同僚とは以前はもっと給料が良かったらなんて話し合っていたんですが、最近はそんな話をすることがなくなっていたんです。
彼女も私と同じぐらいの月給のはずなんだけど、ここのところ随分と息が変わってきたのでした。
常に新しい洋服を着ているイメージがありましたし、高級なグルメを食べに出かけたなんて話してきたりするんです。
いつからそんなお金を使えるようになったのか不思議でしかたがありませんでした。
それで思い切って彼女にその話を向けてみたんですが、本当に驚くような答えが返ってきたんです。

男の人からモテたのを見たことがないようなタイプなのに月30万円で愛人契約をしたと言うのです。
お金持ちの男性と知り合って、随分と可愛がってもらっていると話てきて目が点になってしまいました。